スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕もいよいよ

 言い出した者の定めか…。
 商館購入2周年記念のイベントを企画運営することになってしまった。
 まぁ、これは商会の古株がやるべきだろうから構わないけどね。
 以前の記事では日付までは明かさなかったが…。
 実は11月20日は、わがらぶ☆ヴェネの商館購入記念日である。 
 過去の記憶を巡る旅ではまだ紹介していないが、去年のイベントの模様もまた上げたいと思う。
 
 もしやるとしても、3連休は大海戦などのイベントと被る可能性が極大なので…。
 今のところ、11月29日~12月1日当たりを予定したいなと思っている。
 商会員のレベルが上がり、世界各地へ旅立つようになってしまった今…。
 なかなかみんなが集まる機会がないので…。
 一人でも多くの商会員さんが参加できるような日程を組みたいと思う。

 さて、11月はもう1つ個人的に非常に重要な月である。
 僕が初めて海に出たのが11月なのだ。
 さらに言うと、今日12日からなのだ。
 ということで、僕もより一層古株度が増してしまった。
 この2年間、色々なことがあった。
 初めの約1年間については、過去の記事にある「過去の記憶を巡る旅」に書いたとおりだ。
 もちろん、書いていないことの方が圧倒的に多いのだが…。
 いいことが大半だったと思いたい。
 それでも、よくないことも結構あった。
 うん、話すつもりはないけど結構あった。
 
 この2年間、いろいろな人と出会い色々な人と別れた。
 どんな環境であれ、人が人と出会う以上…。
 出会いがあれば別れがあるということか。
 これを書いている今現在、フレリストには115人もの方々のお名前が載っている。
 しかし、その4割弱の方が航海を終えられたか休まれているかしている。
 フレしストを見て半分近くが暗いというのは…やはり寂しいものだ。

 その4割弱の方々のうち、7割くらいが先達の方である。
 学校などなかった当時、先達の方こそが教師だった。 
 今でもそうだが、専門分野で他力本願と感じるのが嫌だったから…。
 (交易や海事は専門外だからそれほど抵抗感はなかった)
 基本的に、勅命や重要遺跡発見ツアーなどの限られたクエでしか艦隊を組まなかったけど…。
 そこで得られる経験は、とても大きなものだった。 
 それあればこそ、今の僕がいるのだ。

 僕の航海はこれからも続く。
 黄金の国へ行くという見果てぬ夢があるから。
 まだ「引退クエ」の「情報」は半分しか埋まっていないのだから…。
 今まで知りあった方すべてに最大限の感謝を。
 そして、これからもよろしくm(_ _)m

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。